大志を抱くことがエキサイトな最高な人生を歩むための第一歩である。

どんな仕事でも面白く仕事ができる環境を考える必要があります。筆者は、15年以上、外国で生活を行い、そこで、欧州のコンサルティング会社から巨額送金の話があり、それがきっかけで、この世界が詳しくなることになるのですが、人生は人の出会い、そして、考え方、環境で見えてくる世界が変わってきます。

巨額送金の世界は、世界中の人のネットワークによって行われています。銀行ネットワークは世界の人つないでいます。すなわち、日本で行われている「企業育成資金」も世界で行われている送金ビジネスモデルの案件として行われています。その制度について詳しく知っていても、活用するかしないかは、その情報を聞いた人の行動になります。

このブログの読者には、十分この制度について、分かりやすく説明してきたつもりです。筆者としては、次のステージに進むべきところに来ています。すなわち、この送金ビジネスを活用して資金調達した資金をどのように日本のために、世界のために貢献するかというテーマです。

それを行うには、国際金融の制度について考えるシンクタンク以外に、NGOを立ち上げ、国際貢献事業を展開する動きが必要になります。実は、送金ビジネスを世界的に行っていると世界各国の送金ビジネスに関係する人々と出会いがあります。以外と面白い人脈ができます。その人脈ネットワークを使って、次のステージでは色々できるのではないかと思っています。

ただ、仲介者としてこの資金を追求してビジネスとしてお金儲けを考えるのも、その人の考え、しかし、個人の金儲けにして大きな資金が動きますので、それをどのようにして社会のために貢献できるかを考えるのは、面白いビジネスが展開できます。経済とは、お金を投資して、お金を動かし循環させることで、人にとっての喜びを感じられるものです。日本全国に夢を語れる仲間を募集しています。

大志を抱くことは、人生をステップアップさせる一番の要素だと思っています。いずれにしろ、このビジネスは、エキサイトな人生を歩みたい人には、最高のモデルであることは言えます。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク